本文へ移動
学校法人マリア学院
倉敷マリア・インマクラダ幼稚園
〒712-8032
岡山県倉敷市北畝2丁目17-37
TEL.086-455-4413
FAX.086-455-4499
0
9
3
5
6
8

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

傘さし交通安全

2020-01-27
1月23日(木曜日)、水島支所総務課交通安全係の方にお越し頂いて、「交通安全教室」がAさん(年長児)を対象に
行われました。4月から小学生になるAさんたちが、晴れの日も雨の日も「ひとつしかない 大切な自分の命」を守りながら
登下校できるよう、指導して頂きました。
傘の持ち方、さし方、たたみ方、傘をさしている時の歩き方、横断歩道の渡り方など、丁寧に教えて頂きました。
「青信号はよく見て渡る、黄色は止まる、赤は絶対止まる!」
指導員さんからのお話にあったように、小学校入学までにお家の方と一緒に小学校まで歩いて行ってみて下さいね!
そして、しっかりと交通ルールを守って、4月から安全に小学校に通ってほしいと思います

2019年度 3学期始園式

2020-01-14
2019年度、3学期の始園式がありました。
クリスマスにお正月、楽しかった冬休みが終わり、みんな元気に登園してきました。
冬休みに、「おじいちゃんとおばあちゃんの家に行ったよ!」「新幹線に乗ったよ!」
と楽しかったことや、嬉しかったこと等、たくさん教えてくれました。
「早く皆に会いたかった」「皆に会えるのを楽しみにしてた!」と言っている子もいて、私達も嬉しく思いました。
始園式では、皆で「明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。」
と新年の挨拶をしました。
 
 園長先生から、「3学期に頑張ることは、『1つ大きくなるための準備をする』だよ
「そのためには何をしたら良いか考えてみてね」というお話がありました。
「小学校に行く!」「Aさんになる!」と楽しみにしている姿がみられたり、クラスに戻ってから
「〇〇を頑張ろうかな…」「何にしようかな…」と考えたりしている姿もみられ、
はりきっている子ども達の姿がみられました。
 
 早いもので、今年度もあと3か月となりました。1つ大きくなるために
準備をしながら、お友達や先生と楽しく過ごしていきたいと思います。
3学期も、どうぞ宜しくお願い致します。

☆クリスマス同窓会☆

2020-01-06
2019年12月21日(土曜日)、毎年恒例のクリスマス同窓会が倉敷マリア・インマクラダ幼稚園 こひつじホールにて行われました。1年生から6年生までの60名の卒園児が久しぶりにここに帰って来てくれました♡「おかえりなさい!元気だった?」と迎えるこの時が私たち職員にとってとても嬉しい瞬間となります。みんな背が伸び、顔つきもすっかりお兄さんとお姉さんに♡
来年は、12月19日(土曜日)に、クリスマス同窓会を行う予定にしています。また、みんなと会えることを楽しみに待っていますね♡ 道路や駐車場の関係でゆっくり保護者の皆様とはお話することが難しくて、ごめんなさい…でも、お会いできてとても嬉しかったです!  2020年もみんなが元気に過ごせますように♡ 職員一同心よりお祈りしております。

2019年度 2学期終園式

2019-12-19
11月末から始まった待降節とともにクリスマス献金を、お家でこつこつと貯めてきてくれた子どもたち
今年2つの台風が上陸し甚大な被害を受けた、姉妹園のある市原のお友達のために献金を届けることになりました。口を広げてにっこりした顔
終園式では、我慢の心、優しい心がこもった献金箱を大切にお捧げしました。ホールに入ると、毎朝みんなが藁を入れていたベッドにイエズス様がお生まれになっていました色とりどりのきらきら
子どもたちも嬉しそうに優しく微笑みながら眺めていました。
その後、みんなで2学期をいつも神様に見守っていただき、元気に過ごせたことに感謝しながらお祈りをしました。
園長先生のお話では、先日のクリスマスお祝い会の聖劇のことを思い出しながら、イエズス様がお生まれなさった意味をみんなで考えたり、聖ニコラスという神父様(サンタクロース)のお話を聞いたりしました。困っている人を助ける心を持ったみんなは神様とお友達で、仲良しであることを、教えていただきました。
冬休みも、怪我や病気をせず元気に過ごせますように!3学期に子どもたちに会えるのを楽しみにしていますきらきらしたハート

クリスマスお祝い会

2019-12-13
2019年度クリスマスお祝い会が行われました。
例年は幼稚園のホールで行っていましたが、今年度はくらしき健康福祉プラザの大きなホールで行いました。
満三歳児「神様からのおくりもの」
年少児「神様がおつくりになった世界」
年中児「エデンの園~ノアの箱舟」
年長児「聖劇」
の演目で行われました。
たくさんのお客様がいらしてくださり、子どもたちも少し緊張したようでしたが、今まで頑張ってきたことを、自信を持って発表することができました口を広げてにっこりした顔
お祝い会の始まりの時には保護者の方に、最後には子ども達に、山口神父様から、クリスマスの本当の意味を教えていただき、みんなで心を一つにしてお祈りを捧げました。
イエズス様のお誕生日のお祝いに、子どもたちみんなの心の素敵なプレゼントができたお祝い会となりましたきらきら
あたたかく見守ってくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。
TOPへ戻る