本文へ移動
学校法人マリア学院
倉敷マリア・インマクラダ幼稚園
〒712-8032
岡山県倉敷市北畝2丁目17-37
TEL.086-455-4413
FAX.086-455-4499
1
3
8
7
4
3

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

性教育のお話(Aさん)

2023-01-26
1月26日(木)に、鳥越千裕先生に来園していただき、「自分の身を守るプライベートゾーンと防犯のおはなし」をわかりやすく教えて頂きました。
①命に繋がる自分だけの大切な場所「水着ゾーン」を守りましょう。・口と水着で隠れる場所は、他人に見せない、触らせない、外では言わない、他人のを見ない、触らない、からかわない。②良いタッチと悪いタッチについて・自分にとって嬉しいタッチや温かいタッチ以外の嫌なタッチ、悪いタッチをされた時には、逃げる・やめて!と言うこと、そして信頼できる大人に助けを求めることが大切です。③子ども110番のマーク・様々な子ども110番の写真を見て、Aさんたちは、「これ見たことある!」「初めて見た~」と口々に発言していました。みんなの事を守ってくれる大人は沢山います。小学校や公園・通り道で探してみましょう。④自分を守る距離・ぴったり距離、ゆったり距離、きっちり距離の紹介がありました。実際に2名のAさんが前に出て、見せてくれました。
最後に4月から小学生になるAさんのために「安全におうちへ帰ろう!」の紙芝居を読み聞かせいただき、防犯の事も学びました。今日学んだことを意識して子ども達には、自分のこと、お友達のことを大切に、健やかに成長してほしいと思いました。鳥越千裕先生、貴重なお話をありがとうございました。

Aさん(年長児)絵画指導がありました!

2023-01-17
今日はAさん(年長児)の絵画指導がありました。
今回は自分自身で、ハートのクローバーに、線やハートなどを
デザインしたものに、色々な色鉛筆で自由に塗っていきました。
見たことのない太い色鉛筆や、いろいろな色が混ざった色鉛筆にも
びっくりしていました♪

みんなすごい集中力で丁寧に塗り込んでいき、オリジナルの世界に一つだけの
素敵なクローバーが完成しました。

お部屋に帰っても、続きがしたい子ども達やまた新しく違うデザインを
描いている子ども達が何人もいました♪

みんな楽しかったね(^O^)
わ~色鉛筆がいっぱい!
自分で好きな色を選びました。何色にしようかな?
自分で描いたデザインに早速色塗りです!
ゆっくり丁寧に塗れたよ!
今回も楽しい時間でした。
オリジナルの作品が完成しました!

3学期 始園式

2023-01-10
「明けましておめでとうございます!」「今年もよろしくお願いします!」と子ども達は朝から元気よく、新年の挨拶をしてくれました。
コロナ渦での冬休みとなりましたが、お家での楽しかった出来事をたくさん教えてくれた子ども達。
始園式では、放送で園長先生のお話を聞きました。「冬休みの3つのお約束を守れましたか?」と聞かれると、「はーい!」と元気よく返事をして、園長先生からも
「いいお返事が聞こえてきました!」と言っていただきました。
そして、3学期は「1つ大きくなるための準備をする時間」ということを園長先生がお話してくださいました。
「Aさんは小学生に、BさんはAさんに、CさんはBさんに、DさんはCさんになるために頑張ること(目標)を1つ自分で考えて決めて、教えてくださいね!」と
園長先生がおっしゃると「わかった~!」とみんな、大きな声で返事をすることができました。一人ひとりがどんな目標を持って頑張っていくのか、とても
楽しみにしています
あっという間の3学期。次の学年に期待を持ちながら、日々を大切に過ごしていきたいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

2学期終園式

2022-12-19
11月21日の待降節の始まりから、各家庭でクリスマス献金を続けてきた子どもたち。登園後、各クラスのホーリーコーナーに大切な献金をお捧げしていきました。
この日のために、毎日少しずつ、困っているお友達のことを考えながら、献金を続けてきてくれたことが子ども達から伝わってきました。保護者の皆様のご理解と
ご協力に、心より感謝申し上げます。
終園式では、放送で園長先生から「クリスマスお祝い会では、自分を信じて、そして優しい心を使ってイエス様にプレゼントを送ってくれてありがとう。きっと
マリア様、ヨゼフ様もありがとうって言ってくれているよ。」とお話を聞いた子ども達はとても嬉しそうでした
そして、冬休みの間、園長先生と3つのお約束をしました。
・時間を大切にしましょう(早寝早起きを頑張ろう)
・お家の方のお手伝いをしましょう(自分で1つお手伝いを決めて、毎日頑張ろう)
・神様と毎日、お話をしましょう(いつも近くで見守ってくれている、神様、マリア様にお祈りをしましょう)
コロナウイルスの流行はまだまだ気を抜けない状況ですが、3学期始園式の日にまた元気に会えるのを楽しみにしています。皆様、素敵なクリスマスと良いお年を
お迎えください

2022年度 倉敷マリア・インマクラダ幼稚園 クリスマスお祝い会

2022-12-22
マリアの園の馬小屋です。
『飼い葉桶(藁のベッド)』に眠るイエズス様
 2022年12月16日(金曜日)倉敷マリア・インマクラダ幼稚園クリスマスお祝い会をくらしき健康福祉プラザホールで行いました。今年度も残念でしたが、感染症予防対策のため、学年ごとのクリスマスお祝い会となりました。(保護者の皆様に全学年の劇(聖書のお話)を通してご覧いただけなかったことが、本当に残念でした。)子ども達が、毎朝一本ずつ藁を入れ、心をこめて準備した『飼い葉桶(藁のベッド)』に眠るイエズス様。会場入り口で、子ども達・保護者の皆様をお迎えしてくださっていました。
 クリスマスお祝い会では
   満三歳児 『イエズス様、おめでとう!』
   年少児  『神様がおつくりになった世界』
   年中児  『エデンの園~ノアの箱舟』
   年長児  『はじめてのクリスマス』  の劇を学年ごとに、演じました。
子ども達は、保護者の皆様を目の前にして、少し緊張している様子でしたが、皆様が温かく見守ってくださったおかげで、安心し、笑顔いっぱい堂々と嬉しそうに演じていました。
 倉敷マリア・インマクラダ幼稚園のみんなで一緒にイエズス様のお誕生をお祝いすることができたことを教職員一同、心より感謝いたします。
TOPへ戻る