本文へ移動
学校法人マリア学院
倉敷マリア・インマクラダ幼稚園
〒712-8032
岡山県倉敷市北畝2丁目17-37
TEL.086-455-4413
FAX.086-455-4499
1
0
8
4
7
8

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年度 入園式

2021-04-08
 

とても良い天気に恵まれ、令和3年度入園式が行われました  

ピカピカの制服がとてもよく似合う可愛い年中・年少さんが元気に登園してきてくれました。

倉敷マリア・インマクラダ幼稚園では、新入園の子ども達がすぐにお部屋の環境に慣れることができるようにとの配慮から、各クラスで入園式を行っています  

式では、先生やお友達の紹介をしたり、みんなでお祈りをしたり、温かい雰囲気の中で楽しく過ごすことができました。

コロナ禍にあり、保護者の皆様にはマスク着用や検温、入室人数制限など、ご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

明日から、いよいよ全員揃っての新年度が始まります。これから1年間元気で楽しい園生活となりますように。

先生たちも楽しみに待っています  

 

令和3年度 始園式

2021-04-07
4月7日に令和3年度、始園式を行いました。まだまだコロナ禍であるため、各クラスで間隔を空けて行いました。
みんな一つ大きくなり、新しい名札にニコニコでした  
友達同士で名札を見せ合う姿も見られ、微笑ましかったです。園長先生と「おはようございます」と大きな声で挨拶をして、「3学期の終園式で約束した
ご挨拶がきちんとできているね!」と言ってもらい、子ども達も嬉しそうでした。
その後、今年度の年間テーマのお話を聞きました。『みんなで一緒に元気な体、元気な心』
・元気な体…ご飯をいっぱい食べる
      しっかり寝る
      やりたいことを決めて、いっぱい体を使う
・元気な心…目標を決めて最後まで諦めないで挑戦する心

みんなで一緒に元気な体、元気な心で過ごしていきたいですね!
転園児2名の紹介もして、みんなで「よろしくお願いします」と挨拶をしました。
今年度もどうぞよろしくお願い致します  

令和2年度 3学期終園式

2021-03-19

1年も早いもので、3学期の終園式を迎えました。

Aさんが卒園してから、BCDさん達は、自分達がいよいよ本当に1つ大きくなるのだな…

と実感しているように思いました。終園式では、各クラスに園長先生に来て頂きました。

Dさんは次何さんになるの?」「Cさんは次何さんになるの?」…と聞いていくと、

嬉しそうに「Cさん!」「Bさん!」…と答えてくれました。

皆、1つ大きくなることを楽しみに、そして、期待していることが、

元気な声から伝わってきました。また、園長先生より、「挨拶がきちんとできるようになってね」

とお話があり、「お手本見せてくれる人いる?」と聞くと、「はい!」と言って

ピンと手を伸ばしている子ども達でした。

春休みには、『お家の人に毎日気持ちの良い挨拶をすること』を約束しました。

お家の方も一緒に意識して挨拶してくださったら嬉しいです。

早速帰りの「さようなら」の挨拶から、気持ちよく、元気にしようと心がけている子が多く、

驚きました。春休み、1つ大きくなる準備をしっかりして、

また始園式の日に会えることを楽しみにしています。

また、引っ越しの為、3学期いっぱいで転園する子ども達もいたので、

各クラスを回り、「ありがとう!またね!」と挨拶をしました。

引っ越しの関係で終園式よりも少し早めに挨拶をした友達もいました。

楽しい思い出と笑顔をありがとう!新しい場所でも、楽しく元気に 

自分らしく過ごせるよう、皆でお祈りしています。

卒園式

2021-03-17
3月16日 36名が幼稚園を巣立って行きました。
1人1人 名前を呼ばれると大きな声で「はい!」と返事をしたAさん(年長児)は、
「大きくなったら〇〇になりたいです。」と将来の夢を発表しました。花道を堂々と
歩き園長先生から卒園証書を頂き、保護者の方に感謝の気持ちを伝えました。
Aさんの表情はとても誇らしくキラキラと輝いていました。コロナ禍で制限が多い
1年でしたが、いつも元気一杯で何事も楽しく過ごせたAさんとの思い出はつきません。
 小学校に行っても自分の事が好きでいられるように、友達の事が好きでいられるように、
いつも見守って下さる神様が好きでいられるように、いつまでも応援しています。
そして皆様の明るい未来をお祈りしています。心から感謝申し上げます。


頑張ったこと発表会・ ドッチボール大会

2021-02-26
2月26日 今年度の頑張ったこと発表会は、コロナ禍で時間短縮の為、個人での発表ではなく
各クラスごとに頑張ったことを発表しました。
 クラス名の由来となったシスターの歌を唄うクラス。大好きな曲で創作ダンスを披露するクラス。
継続して練習している縄跳びや跳び箱を発表するクラス。運動会で優勝したリレーを練習から実践
まで発表するクラスと様々でした。またクラスごとにAさん(年長児)全員、長縄の8の字跳びを挑戦
しました。各クラスで決めた目標の達成を目指して心を一つにして頑張りました。
 ドッジボール大会も例年Aさんがとても楽しみにしている行事です。投げる、捕る、逃げるを
たくさん練習し、外野、内野、ジャンプボールとそれぞれの役割を意識しながら練習を重ねてきました。
練習の成果を発揮し、試合はとても盛り上がりました。ドキドキワクワクしながら楽しみました。
今年はイエズス組が優勝しました。残念ながら体調不良や怪我などで参加できなかったAさんもいましたが
それまでの練習の日々が子ども達の心に積み重なっています。頑張り続け、励まし合いながら過ごした
日々は宝物です。
いましたが、それまでの練習の日々がこどもたちの心に残っています。
TOPへ戻る