本文へ移動
学校法人マリア学院
倉敷マリア・インマクラダ幼稚園
〒712-8032
岡山県倉敷市北畝2丁目17-37
TEL.086-455-4413
FAX.086-455-4499
1
1
3
1
0
7

体操ブログ

体操ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2/14の体操

2020-02-18
《年少さん》
年少さんは、今回も自己活動で、長縄と縄跳びと縄体操を頑張りました
縄跳びも少しずつ上手になっています
主活動では、ボールを使って楽しみました
投げ上げて取ったり、ボールをついたりしました。
そして、最後は縄体操の曲でボール体操をしました
子どもたちは、ボールでも音楽に合わせて楽しく体操ができて、とっても楽しそうでした


《年中さん》
自己活動で、前回の体操でおろした『中当てドッジボール』をしました
子どもたちは、チャンピオンになりたいと頑張っていました
主活動では、先生とドッジボールを使ってキャッチボールをしました
ボールを投げることも取ることも、ドッジボールには大切ですよね。
「みんなも中当てドッジボールで外野をしたい?」と聞くと「したい!」と言うので、「じゃあ、投げる練習をしないとね」と伝えるとヤル気満々になっていました遠くまで投げられるように頑張りましょうね

《年長さん》
自己活動で、ぞうきんがけりれーをやってみましたもちろんグラス対抗です
みんな、一生懸命頑張っていました

主活動では、鉄棒とつり輪を頑張りました
顔を真っ赤にしてだんこむしを頑張っていたり、ドキドキしながら連続逆上がりに挑戦したり、年長さんの成長を感じました
年長さんとの体操も残りあとわずか…
ドッジボール大会頑張りましょうね

2/12未就園児クラスの体操

2020-02-14
今回は、1歳半から2歳5ヶ月までの未就園児クラスの体操でした

手遊びや親子体操,リズム体操を楽しんだ後に、巧技台のはしごと平均台を出しました

2つのコースをどちらも先生がどんな風に歩くか見せて、「どっちがいいか選んでね」と伝えました
子どもたちは、選んだ方に並び、何回も繰り返し楽しんでいました

途中で、はしごの方を少し坂道にしたり、フープでトンネルを作ったり、大きなトランポリンを出したりしました
はしごや平均台の上を手や足を使って、ゆっくりだけど、自分で頑張っていました。
私は、「うわぁ~足が届かなくなるけど、◯◯ちゃんはどうするんだろう?」とワクワクしながら見守っています。
そんな、体験が子どもたちには大切だと思うので
お母さんたちにも、普段から『見守る』ということを子どもたちの成長のために意識していただきたいなと思います
ドキドキしながらチャレンジしている途中に、子どもから「助けてほしい」サインが出たら少し手を貸してあげてくださいね。
子どもたちには『一人でできた』という喜びを体験させてあげたいですね
 

2/12満三歳児体操

2020-02-12
 今日は、満三歳児と準備登園のお友だちみんなで
一緒に体操しました。
 まずは準備体操やリズム体操で全身をしっかりと
動かしました。
歩く、ジャンプする、などの動きを繰り返し、することで
身体も温まります。
 
 そのあと、今日は、ボールを使って体操しました。
好きな色のボールを一つだけ、自分で選び座って待ちます。
ボールを持って前に出したり、横に動いたり、上に投げたり
する先生の動きを黙って良く見ていました。
子どもたちは、ボールが大好きですね
自然に笑顔になりますsmiley
 
 最後は、おかあさんといっしょの「ぼよよん行進曲」
でボール体操しました。
最後はボールが卵になります。
落とさないように上手に歩いたり、そっと大事におかたずけ
することもできました。
 
今日も、みんなで楽しく体操できました
 

2/7の体操

2020-02-11
今回は、年少さんが参観でした

《年少さん》
自己活動で、長縄と縄跳びをしました参観に来てくださった保護者の方に可愛い年少さんの縄体操も見ていただきました

主活動では、しっぽとりをしました
少し前にやったことがあるので、ルールを確認しながら、赤チームと白チームに分かれて頑張りました
悔しくて涙が出た子もいましたが、みんな楽しく頑張ることができました

《年中さん》
自己活動で、長縄を頑張りました
入り跳びもできるこもいれば、まだ縄をよく見て跳べない子もいます。子どもたちが長縄を楽しいと思ってもらえるように関わってあげることが大切ですね

主活動では、『中当てドッジボール』をおろしました。
今、年長さんがドッジボール大会に向けて頑張っているので、年中さんはとても喜びました
ホワイトボードでルールを説明し、今回の頑張るポイント「ボールをよく見て逃げる」を確認しました
今回は、先生が外野をやりましたが、コートを少し小さくして、子どもたちが外野をしてどんどん投げることもやってもらいたいです

《年長さん》
年長さんは、縄体操をした後に、クラス対抗のドッジボールをやってみました年長さんは、ドッジボールが大好きなので大喜びでした

2月28日にあるドッジボール大会のようにトーナメントにして、やってみました。
みんな一生懸命当たらないように逃げたり、ボールを投げたりして頑張っていました。
今回の結果は…
1位はパリス組
2位はヨゼフ組
3位はイエズス組
4位はマリア組でした。

体操が終わった後、マリア組のIちゃんが、
「いつもマリア組は4位…」と泣いていました。勝ちたいのに、勝てないし、毎回4位だと辛いですよね。
私は「じゃあ、もう少し時間があるから、クラスで話し合いをして練習を頑張ってね。絶対に勝てるよ❗」と伝えました。

ドッジボール大会に向けて頑張る経験から、お友だちと力を合わせて頑張ること、そして、チームの中で自分は何ができるのかを考え努力してもらいたいと考えています。
年長さん、頑張れ~

2/5満三歳児体操

2020-02-05
 今日は、元気にリズム体操や準備体操をしたあと、
鉄棒をしました。
 
運動会で、鉄棒をしてから、久しぶりでしたが、
強い手でぶら下がり、両膝を鉄棒にかけて、
くるんと回る「足抜き回り」をしました。
 
お手伝いなしで、ぶら下がり、身体の力を使って
回って降りる、ができる子どもたち、、
少しだけお手伝いをしてできた子どもたち、
みんな、できることを頑張りました
 
 3学期も、体操を通じて心も身体も強くなります
ように
 
 
TOPへ戻る